あなたの車との付き合い方をサポートする。

車の購入って家の次に大きな買い物と言われます。
そんな大切な車を大切に長く安心して乗って欲しいのが整備士の願いです。

ですが愛車のことってどこまで把握されていますか?

触ったこともないスイッチ。

タイヤの状態やシート調整

ボンネットを開けたことがないという方も多いと思います。

運転免許を取得した時に講習で日常点検について習ったことがあると思います。

実は最低限の車の点検はユーザーが行う義務があるのです。

「そんなのわからない!」っというのはごもっともです。

現在の新車のほとんどは技術の高度化や多機能になり、すべてを把握するのは難しくなってきています。

そこをサポートできるのが整備士になります。

そしてサポートするに渡って難しいのが整備内容の説明です。

整備士からお話を聞いたことがある人もいるかと思います。

難しい内容でわかりにくいですよね。

実は整備士側も悩んでいます。

お客様にわかりやすく説明するのは双方にとってメリットだらけです。

このブログではわかりやすい説明や表現を今後は提案していければとも思います。

コメント